「釣り始めました」のブログ

40歳過ぎての釣りに挑戦。
趣味らしい趣味がなかった中での突然の釣り。主に一人で(いつも一人ですが)頑張っています。主に知多半島がメインです。
目指せ、大物!!

21日 初りんくう前島視察。

こんにちは。






台風が過ぎ去り朝3時半には風もない状態、


よし!!と、車を走らせ豊浜釣り桟橋へ




写真は、すみませんないですが、


もちろん、撃チン〇です。



今日の本命はこちら。



りんくう前島へGO!




りんくう護岸は、何回か行ってるんですが


ここ灯台がある堤防(りんくう前島)の方は行ったことがなく、今後釣りをするうえで


押さえておきたい場所の一つ。


よく護岸の方も前島と言ってるみたいですが、なぜなんだかよくわかりません。




とりあえず、行く前にここも初のフィッシングいとうへスナップを


買いに朝7時半到着。


朝早くからやっててくれるお店はとてもありがたいですね。




さて、ここで行ったことがない場所なので、事前に行ったことある人に


聞いていたんですが、やっぱりよくわかりません。


とりあえず、目印の競艇場外販売所まで行き近くの海沿いに車を止めます。


すると、遠くの堤防に人影が。



車を止め歩いていく。


「おはようございます」


「釣れますか?」(もちろん突き落としませんよ)


「ゼンメが少し」



「ここって、灯台の堤防に行けるところですか?」


「そうだよ」



「ここから行くんですか?」


「ちょっと向こうに車が止まってるから、そこからだよ」



「ありがとうございます」


親切に教えていただき、慌てて車に帰り、教えてもらったとこに行くと


6台ぐらい車がと待ってます、ここです。


車を止め、とりあえず草むらにある道を通って行きます。








すると、小さい階段が。



ここから、ブロックに飛び移り下りて行きます。


荷物が多いと厄介な場所ですね。






すると、ずっと先に灯台がありました。


来ました。




写真の右側の木々を超えたところでは、サビキの人たちがいっぱいいました。


後は、ルアーマンとチヌ狙いの釣り師数名。


台風が去って朝まで小雨が降っていたので人が少ないのかな!?




とりあえず、先端まで行き、ルアーを投げるも1アタリ(たぶんボラ)


チビセイゴが追ってくるのを確認1回、で撃チン〇です。


そろそろ何か釣りたいな~。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。