「釣り始めました」のブログ

40歳過ぎての釣りに挑戦。
趣味らしい趣味がなかった中での突然の釣り。主に一人で(いつも一人ですが)頑張っています。主に知多半島がメインです。
目指せ、大物!!

初小佐ボート  デッカイの釣ったるでー!!

こんばんは。










前日、北海道からセントレアに帰ってきました。


セントレアを出たのが夜9時半。


そこから準備をして寝たのが1時、そして4時起床。


はい、ガッツリ疲れています。


でも、なかなか休みがとれないので強行しました。




今回は、初小佐ボート(難しい読み方ですね「おざ」て読みます)


4時40分現地到着。


14日の金曜日、一応平日ですがギョギョ!車いっぱい。


そして、入り口には順番がわかるように場所取りの荷物が置いてあり、


慌てて物を置きました。


常連の方とお話ができ、平日普段は場所取りなんかあまりしないそうです。


自分は初めてなので、どうしたらいいかいろいろ聞かせてもらいました。


5時過ぎに入り口が開き、名前等書き、お金を払い、札をもらい場所移動、


港の方に車を置き荷物を順番に並べて場所とります(早いもん勝ちの順番です)



第1陣が出発していき、自分は第2陣の先頭後ろには10人以上並んでいます。


こんなに並ぶのかと驚きです。




大将に何釣るの?て聞かれジギングで青物と叫んで伝えると


無言の返事。


そう今回は、ツバス狙いです。


6時過ぎ無事出発。








酔う人が多いから必ず酔い止めを飲むように言われ、バッチリ飲みました。




大将が手をあげるとロープをほどく合図なので、みをとさないように


しなくてはいけません。



自分もほどなくして置いて行かれました。


すぐにアンカーを落とします。


さて開始です。


穏やかな海です。








・・・・・




ウンともスンとも言いません。


いろいろジグを変えてチャレンジ。


すると、









睡魔が襲ってきました。


投げても、落ち、巻きながらで落ちと


釣りどころではありません。



近くでクロダイ狙いの方は小っちゃい魚を何匹か釣っていました。




ほどなくして、大将が沖に行くといってボート引っ張っていきます。


ここでは、アジが釣れてるみたいで、自分も1本はアジ用、もう1本で


ジギングを続けます。



12時過ぎるころには波も出てきていました。


はい、そうです




ボーズです



そして、無事帰還。


いい経験になりました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。